夜のお庭の楽しみ方

今日はお庭について。


以前より何度も書いておりますが

私の小さな頃からの夢は

「大きなお庭つきの一軒家に住むこと」

でした。


大人になり、庭つきの一軒家を持てることになり、ちゃんと庭について考えてみました。

ちゃんと考えないと、広い土地には高い固定資産税。お庭には虫。毎日の水やり。

など、たくさんありますからね(*´-`)


Q1.なぜ大きなお庭が欲しいのか?
→A. バーベキューパーティーがしたい。
        犬や子どもの遊び場にしたい。

Q2.共働きだが手入れはできるのか?
→A. なるべく手のかからない庭にしてもらう。(毎日:朝晩の水やり、たまに:室外掃除機・消毒・剪定はしてます)

Q3.庭のイメージは?
→A. カフェみたいな雑木の庭


自分の庭のイメージが明確になってきました。


そこで気づいたことがあります。

カフェみたいな庭ってどんなん?


「そうだ!お庭をライトアップしたい!」

と。


新たな条件が追加されました。

お庭や、外構は家が建築してから考えるのが一般的と言われているそうです。

色々考えないといけないことがたくさんありますからね〜。


でも、私たちの担当者さんは、

「植栽でお家の雰囲気が変わります。せっかく広いお庭があるのだから、お庭や外構も一緒に考えていきましょう」

と提案してくれました。

そのおかげで、家が建つ前にライトアップを考えることができたから、電気の線を事前に引っ張ってもらうことができました◎

何事も早め早めにしたほうが良いということですね。

ライトアップって、ただライトをつけるだけだったらそんなにコストはかからないけど、家が建った後とかだと電気の線を引っ張るのが大変だし、その工事にいくらかかるのか。。。(*´-`)


キッチンからの景色。
この景色をみながら夜ご飯を作るのが、私のお気に入りなんです。

この木は、今葉が結構落ちちゃってますが、この写真のシマトネリコ(常緑)です。


リビングで、無印良品のダメになるソファでゴロゴロしながらこの景色を見るのが私の癒しです(*´꒳`*)

ただ、外構のライトアップ、結構電気代高いみたいで、入居して1カ月間はバカみたいにずっと全部つけてたら電気代が16000円くらいいきました_:(´ཀ`」 ∠):

もしかして。。

と思って、防犯用以外の外構やお庭の電気をこまめに消すようにして1カ月後。



電気代は9000円に。


入居して1カ月間は、気にせず全部電気つけてましたからね〜。w

気をつけなくては。


お庭のライトアップ、やって、すごく満足しております♡

だってライトアップしなかったら、夜は真っ暗で何も見えないからお庭にも出ないし、ウッドデッキでビールとか飲まないでしょ?


生活の中での小さな楽しみを得ることができたのです。

0コメント

  • 1000 / 1000

決めました。無印良品の家に

兵庫県西宮市で無印良品の木の家に住んでいます◎ ソラ家=30代夫婦+ワンコ(ソラ・マメ)2匹 ✉️worldollup@yahoo.co.jp