引渡し前夜

 とうとう明日になりました。

新居が楽しみな反面、
今のマンションも気にいっていたので少しさみしいような。

でもやっぱり楽しみ!!(´∀`)


今ダンボールに囲まれて、ダウンライト以外灯りのない、テレビもWi-Fiもない部屋でこたつにもぐって書いてます。


もう冷蔵庫の中もカラにしちゃったので今日は夫が帰って来たら外食です🍴

体力づけに焼肉にしようかな。

いやいや、今からすごい額の支払いをするから節約しなきゃだめだった!_| ̄|○




マイホームを建てると決めてから

あっという間でした。


マイホーム計画が具体化して約1年。

最初のほうは夢がふくらみ

建築が始まると、
想像より狭く感じて不安になったり

悩み

時には夫婦で意見がぶつかり(?)

ぶつかってはないな。

夜な夜なお家の相談してるときに
私がウトウトしてしまったり。

完成が近づくと

今更本当にココで良かったのかとか。

ご近所さんとうまくやれるかなとか。



引き渡しが近づくと

何千万という額にビビったり。w

粗大ゴミの搬出や荷造り、
細かな手続きに疲れ果てたり。

いろいろなことがありました。

結婚して7年。

私の小さい頃からの夢だったマイホーム。

結婚してからずっと
毎月マイホーム貯金をしていました。

夫はマンションでも一軒家でも賃貸でも良かったみたい◎

ただ私が結婚するまえから

“少し田舎でお庭付きの一軒家に住むのが夢”

だと話していたから。


マイホームを建てることは

私も働いているとはいえ
大黒柱の男性にとってすごく決意がいることだと思います。

仕事のことも考えてくれました。



その決意がすごく嬉しかった。



私への最高のプレゼントだと思っています。

夢を叶えてくれて、ありがとう。






キットこれを超える額のプレゼントはもうもらえないでしょう(*´-`)w


“ずっと夢見てた”

だから、すごく今

不安で

楽しみで

ドキドキしているんだ。




2年間お世話になりました。
今のお家も大好きでした。

2年間の感謝を込めて
明日最後のお掃除をします。

0コメント

  • 1000 / 1000

決めました。無印良品の家に

兵庫県西宮市で無印良品の木の家に住んでいます◎ ソラ家=30代夫婦+ワンコ(ソラ・マメ)2匹 ✉️worldollup@yahoo.co.jp