和室

少しずつ二階のお部屋も公開していきます(*´꒳`*)

まずは、階段を上がってすぐには和室があります。
無印良品のスタッキングシェルフを部屋の仕切りにして南側からの光を遮断しないようにしました☀️
入居前の写真がこちら↓
置き畳というものをオーダーメイドで作ってもらいました◎
名前の通り、畳を置いているだけなので簡単に取り外しができるのでめくればフローリングに早変わり( ´∀`)

オーダーメイドの琉球畳って、どうせ高いんでしょ?

そう思いますよね。

私も思いました。

こちらお値段なんと1枚約1万円💰

?これは高いのか?( ͡° ͜ʖ ͡°)

ってことでザックリ調べてみました♩

普通の琉球畳で一枚8,000円〜15,000円くらいはするみたいなので、部屋のサイズに合わせてぴったりはめれるもので、この価格はお安いのではないかと思います(*´꒳`*)

スタッキングシェルフで部屋の仕切りにして、光が入るよう、1番下だけを収納にして、後は物や植物を飾りました✨


前のお家からあまり、“飾るもの”があまりなかったソラ家(*´-`)

そんなことに気づいていたのかいなかったのか。

遊びに来てくれたお友達夫婦が新居祝いに素敵な飾り物をくれました♡

(透明なので夜の写真のほうがわかりやすく、今までとテイスト違う写真でごめんなさい)

tempo dropという、ストームグラス(天気管)という19世紀に航海士などが使っていた天候予測器をモチーフとしたオブジェ。
晴れの予報では、固形物は底へ沈み液体は透明になり、夏など気温が高い日は結晶はできにくいそうです。

台風や嵐が近づくと、シダの葉っぱのような形の結晶ができ、冬の寒い日や雪の予報だと、白くなった液体の中に小さな星のような浮遊物を見ることができるようです✨

なんてお洒落なお祝いの品!!(*´꒳`*)
素敵なお祝いをありがとう♡


これで私も(ベランダで干す時に必ず通る場所なので)洗濯前に天候を予想できる!


さて、和室の中に入るとこんな感じ。
広さ的には6畳くらいかな。

tempo dropとは別に私たち家族(withソラ🐕)の写真が入った、おしゃれなフォトフレームも頂きました♡これも和室に飾らせてもらいました(*´꒳`*)↓
(写真中央あたり)

こういう気持ちのこもったプレゼントもらうと、最近泣きそうになります。
年齢のせいですかね。

ここの部屋にベランダがついているので、コタツを置いて、ここで縫い物や洗濯物の片付け、アイロンなどをしています◎
(3月に入居してからずっと家が温かいのでコタツつけてません。そろそろ片付けるか)

隣の部屋から見たらこんな感じ。

吹き抜けと繋がっています。

ここで作業しながら一階のリビングにいる夫と、よく喋っています(・∀・)

和室前の景色が良かったので、ここは見えるようにして頂きました◎(写真撮り忘れたので入居前の写真ですみません)

今は私しかあまり使わない場所ですが、和室があると、やはり落ちつきます◎
作って良かったです(*´꒳`*)

0コメント

  • 1000 / 1000

決めました。無印良品の家に

兵庫県西宮市で無印良品の木の家に住んでいます◎ ソラ家=30代夫婦+ワンコ(ソラ・マメ)2匹 ✉️worldollup@yahoo.co.jp