ほぼ最終のお見積もり

こんにちわ(о´∀`о)

引っ越しまで、あと二週間になりました🏠
引っ越しの荷造りはほぼ終わり、ダンボール📦に囲まれて暮らしております。

 

昨日は朝10時から司法書士さんと打ち合わせ。
そのあと、ローン契約(建物)。
11時すぎからは、団信に代わる生命保険契約。

その後12時〜15時まで、家の打ち合わせでした。


難しい話をたくさん聞いて少し疲れましたが、(契約にサインしたり、生命保険の告知や検査したりするのは全て夫なので)何もしていない私が疲れたというと怒られそうなので心のうちに秘めておきます(*´-`)w


さて、最後に近い家の打ち合わせ。

というか、トータルの見積もりがわかる時!


膨大な量を確認していきました。

(家の設備などのお見積もり)
『うん、うん。(予想通り)』

(施主支給したものなどのマイナス分)
『うん、うん。(お?だいぶ節約できたな)』

(門、ウッドデッキ、ガレージ、芝生などの外構)
『うん、そうか〜(予算より高いな〜)』

夫『まあ、削れるものは削ったし仕方ないね』

私『そうだね』

担当者さん『お庭なんですが。。。』

夫・私『?(外構はさっき見たけどな〜)』

担当者さん『こちらが植林のお見積もりになります。。。』

夫・私『あ、木だけは別なんですね』

(見積もり参照)

夫・私『え?w』

金額を見てびっくりして笑っちゃいました(о´∀`о)w

予算の倍以上。w

◯百万アップ(´⊙ω⊙`)


芝生や砂利やウッドデッキや門、これら庭のほとんどを抜いて、木だけの値段のはずなのに、高すぎる。w



担当者さんも色々考えてくれて、庭デザイナーさんに、どうしたら私たちの希望に近いもので、木の種類を変えたり、どうにかして安くできるか、かけあってくれるとのこと。


さて、どうしようか。

よくマイホームで『建物決まって庭にかけるお金なくなって、お庭あるのに何もできない。』って話よく聞きます。

まさしく、これだ。(´-`)

もう削れるところはないので、あとはお庭の木でどれだけ減らせるか。w

っていっても庭を除いても予算オーバーしているので、木の見積もりの5分の1くらいしか木に当てるお金を用意できないのです。




でも、南側と東側は窓が一階二階と大きいので、目隠しの大きな木は絶対必要!

じゃないと、せっかく大きな窓にしたのにカーテン開けられない(;ω;)

素敵なお庭は、やはりお金持ちしか持てないのかしら。(;ω;)


さて。ソラ家のお庭どうなるのかしら(´-`)

まだまだ何もない、ソラ家の東側のお庭より。

0コメント

  • 1000 / 1000

決めました。無印良品の家に

兵庫県西宮市で無印良品の木の家に住んでいます◎ ソラ家=30代夫婦+ワンコ(ソラ・マメ)2匹 ✉️worldollup@yahoo.co.jp